トラックバックの送り方

  1. コメント・トラックバック
トラックバックは、簡単に言うとあなたのブログ記事を他のブログに知らせて共有の話題を盛り上げる役目として理解してください。
今日のニュースなどのネタで記事を書いて、関連するブログにトラックバックをすると共通の話題で盛り上がりあなたのブログにも沢山の方からコメントが入ります。

トラックバックは記事を書いた後で送ると便利ですが、記事を書いたと同時にも送れます。

ここでは、トラックバックをどういうふうに利用したら良いのか送り方も含め説明します。

記事を書いて「保存」します

あなたの記事と関連する記事を検索してみる
ヤフーやグーグルなどの検索サイトで「あなたの記事と関連しているブログ」を検索してみよう。
例えば、あなたが、ペットについてのブログを書いたとします。

検索例:「ペット ブログ」などで検索します。

関連するブログを見つけます。


どのブログの記事にも共通して「トラックバック(2)件」や「Trackback(2)」または「TB」などの記載が記事の右下のほうに出てきてます。
(中にはトラックバックを受け付けてないブログもあります)

TB1


その記事のトラックバックURLをコピーして、ノートパッドやワードなどで一時的に保存しておきます。

TB1-2



ブログ管理画面へ行き「過去の記事」をクリックします

TB3

もしくは
TB3

トラックバックしたい記事の「編集」ボタンをクリックして編集画面へ行きます

TB4


一番下に位置する「トラックバック送信」にURLをペーストしてください。
TB5


※複数送る事も出来ますが、改行が必要です。


「記事保存」をクリックすれば送信されます。




トラックバックで気をつける点
1.トラックバックを送るブログは、 あなたの記事と関連がある事。
2.大量に送りつける行為は迷惑行為です。スパムと判断し禁止しております。
3.記事タイトル、ブログ名、本文のいづれかが無い場合、もしくは本文がhtmlコードのみの場合はテンプレートによってはトラックバックが表示されない、またはトラックバックが送信されない場合がありますのでご注意ください。

「より多くの人に自分のブログを見てもらいたい!」、「投稿ネタに困った」なんて方は、ブログネタもぜひご利用下さい。皆さまのご意見どしどしお待ちしてま〜す






<<  コメント・トラックバック通知機能  |  もくじへ  |  秘密のコメント機能  >>
|
ブログ | 総合ポータル | ニュース | テンプレート
利用規約 | ||通報|| | Report Abuse