ブログが表示されない時の対処

  1. マメ知識
最近、Google ChromeとFirefoxで、一部のブログが『不正サイト』として表示されない現象が発生しております。



Googleのウェブマスターツールをご利用して、指摘された問題を修正してから、ブロックの解除の申請(再審)をリクエストすれば、簡単に復活致しますので、お困りの方は一度お試し下さい。

それでは、簡単にお手続きの説明を致します。

 グーグルウェブマスターツールに登録

 ウェブマスターツールの管理画面よりご自身のブログを追加する

右上にある『サイトを追加』ボタンをクリック

ポップアップウィンドーで開いた窓にブログのURLを入力してから、続行ボタンをクリック

サイトの所有権の確認

別の方法タブ>HTMLタブを選択するとコードが表示されますので、このコードをコピーしてブログテンプレートの編集>テンプレートの<head>と<body>の間の<meta>のところに、このコードをペーストして保存

コードを読み込ませるために、一度ブログを開いてから、確認ボタンをクリック

サイトが追加されました



 グーグルウェブマスターツールのトップページに戻る

 問題がある場合、『サイトの状態を確認する』というリンクが追加されているので、クリック



 ステータスがポップアップウィンドウで開いたら、『不正なソフトウェアが検出されたかどうがをチェック』をクリック



 問題のあるURLがリストされているので、URLをひとつずつクリックして『挿入が疑われるコード』を確認

 『挿入が疑われるコード』を全てブログから削除したら、再審をリクエストして下さい。再審のリクエストは、ウェブマスターツール内からとこちらのページからできます。(要ログイン)


 アクセスランキングの設置コード、リンク集に載っているサイト、掲載している広告のコードなどが問題の主な原因です。

 分かりやすい説明が他にもありますので、検索してお調べして下さい。

Googleガイドライン違反ペナルティの解除方法
http://www.searchengineoptimization.jp/how-to-remove-google-penalty

 ウィルスに感染している場合もありますので、パソコンのウイルス駆除をお勧め致します。無料オンラインウイルススキャン、ウイルス駆除などのキーワードで検索して解決方法をお探し下さい。

コンピューター ウイルスを駆除および予防する方法
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/antivirus.aspx

<<  OGPとは? 設置のメリットって何?  |  もくじへ  |  女性向け情報  >>
|
ブログ | 総合ポータル | ニュース | テンプレート
利用規約 | ||通報|| | Report Abuse