マメ知識index

  1. マメ知識
  1. ブログが表示されない時の対処
  2. ソーシャルボタン利用者必見!OGPと設置のメリットとは?
  3. ブログネタブログ登場!
  4. クッキー・キャッシュの消し方
  5. 216色のカラーコード
  6. ping、tracertコマンドの使い方
  7. Googleサイトマップへの登録方法
  8. ブログ用語集

ブログが表示されない時の対処

  1. マメ知識
最近、Google ChromeとFirefoxで、一部のブログが『不正サイト』として表示されない現象が発生しております。



Googleのウェブマスターツールをご利用して、指摘された問題を修正してから、ブロックの解除の申請(再審)をリクエストすれば、簡単に復活致しますので、お困りの方は一度お試し下さい。

それでは、簡単にお手続きの説明を致します。

 グーグルウェブマスターツールに登録

 ウェブマスターツールの管理画面よりご自身のブログを追加する

右上にある『サイトを追加』ボタンをクリック

ポップアップウィンドーで開いた窓にブログのURLを入力してから、続行ボタンをクリック

サイトの所有権の確認

別の方法タブ>HTMLタブを選択するとコードが表示されますので、このコードをコピーしてブログテンプレートの編集>テンプレートの<head>と<body>の間の<meta>のところに、このコードをペーストして保存

コードを読み込ませるために、一度ブログを開いてから、確認ボタンをクリック

サイトが追加されました



 グーグルウェブマスターツールのトップページに戻る

 問題がある場合、『サイトの状態を確認する』というリンクが追加されているので、クリック



 ステータスがポップアップウィンドウで開いたら、『不正なソフトウェアが検出されたかどうがをチェック』をクリック



 問題のあるURLがリストされているので、URLをひとつずつクリックして『挿入が疑われるコード』を確認

 『挿入が疑われるコード』を全てブログから削除したら、再審をリクエストして下さい。再審のリクエストは、ウェブマスターツール内からとこちらのページからできます。(要ログイン)


 アクセスランキングの設置コード、リンク集に載っているサイト、掲載している広告のコードなどが問題の主な原因です。

 分かりやすい説明が他にもありますので、検索してお調べして下さい。

Googleガイドライン違反ペナルティの解除方法
http://www.searchengineoptimization.jp/how-to-remove-google-penalty

 ウィルスに感染している場合もありますので、パソコンのウイルス駆除をお勧め致します。無料オンラインウイルススキャン、ウイルス駆除などのキーワードで検索して解決方法をお探し下さい。

コンピューター ウイルスを駆除および予防する方法
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/antivirus.aspx

OGPとは? 設置のメリットって何?

  1. マメ知識
facebookの利用率は日本でも高くなるばかりで、ホームページや
ブログにいいね!ボタンを設置しているのもよく見かけます。

ただこのボタン、設置しただけだと友達のニュースフィード
(ウォール)には表示されません。

これではせっかくいいね!ボタンをクリックしてもらっても
友達には何も伝わりません。。。

そこで、いいね!をした情報を流すために必要となってくるのが、
OGPと呼ばれるタグの設置です。

OGPの正式名称は “Open Graph Protocol” と言い、ホームページや
ブログの記事をソーシャルグラフに流すための規格というべきもので、
facebook、google+、gree、mixiなどで使われています。

先に述べましたように、OGP対応していないページやブログ上のいいね!ボタンを
クリックした時はいいね!ボタンをクリックしてくれた人の『プロフィール』(個人のウォール)
には表示されるのですが、『ニュースフィード』には表示されません。

誰かが意図的にプロフィールページを訪問してくれない限り、
いいね!された記事の内容が気付かれることはないでしょう。

従いまして、OGPタグが未設定のテンプレートをご利用の方で
ソーシャルボタンをご使いの方は、ぜひこちらのタグを設置し、
更なるアクセスアップを目指して下さい!

(※2013年4月17日以前からDTIブログをご利用の方、および
共有テンプレートを適用されている方がOGPタグ未設定になります。)


1行追加するだけ!
超カンタンOGPタグの設置方法

デザイン変更 → テンプレート設定よりご利用しているテンプレートのHTML編集画面を開きます


(※念のため、編集前にテンプレートはコピーしてバックアップを保存しておくことをおすすめします。)

htmlのheadの中に <%meta_tag> を貼り付ける

例)
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=euc-jp" />
<meta name="author" content="<%author_name>" />
<meta name="Description" content="<%introduction>" />
<meta name="robots" content="all" />
<%meta_tag>
<link href="<%css_link>" type="text/css" rel="stylesheet" />
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS" href="<%url>?xml" />
<title><%blog_name> <%sub_title></title>
</head>

最後に「更新」ボタンをクリックして完了

ブログネタブログ登場!

  1. マメ知識
日々の出来事などを綴る自分だけのブログも良いですが、
たまには他のブロガーと意見交換などもしてみませんか?

ブログネタは、毎週スタッフがおもしろテーマを決めて、
みなさんからの意見をトラックバックしてもらおう!というコーナーです。

特に1人でブログ更新を頑張っている方は、この機能を
利用すれば、普段よりもみんなにブログを見られるチャンスがアップ

これからどんどんお題は増えていきますが、各お題の
トラックバックは半永久的に受け付けていく予定なので、
ブログネタに困った時は過去のテーマも見て頂いて、
興味があるネタにじゃんじゃんトラックバックして下さい〜

【投稿方法】
DTIブログをご利用の方は、「ブログネタブログ」または管理画面
どちらからでも簡単に投稿できます

まずはどのネタで投稿するか決めよう!

※投稿画面からはシャッフル機能を利用すればもっとネタが見れます


各ページにある投稿ボタンをクリック

a) 管理画面のホーム
新規投稿画面には別のネタが表示されています。
投稿画面のネタでトラックバックしたい場合は、投稿ページの
「ブログに投稿」ボタンをクリックして下さい。

b) 管理画面の記事投稿画面

c) ブログネタブログ
新規投稿画面には別のネタが表示されています。
投稿画面のネタでトラックバックしたい場合は、投稿ページの
「ブログに投稿」ボタンをクリックして下さい。


※DTIブログ以外をご利用のお客様は、ネタブログにある
トラックバックURLをコピーし、お使いのブログ管理画面の
トラックバック送信欄に貼り付けてからトラックバックして下さい


ブログのタイトルやネタブログの記事の一部が
記事内容に自動挿入されますが、必要に応じて編集し、
「記事を保存・投稿」ボタンをクリックして下さい。
(※トラックバックURLも自動挿入されますので、消さずにそのまま投稿して下さい)

クッキー・キャッシュの消し方

  1. マメ知識
下記でご紹介しますキャッシュ・クッキーの削除というのはブログだけに限ったものではありませんが、 コンピューターをご利用頂く上で知っていてお得な知識ですので是非ご利用下さい。(下記ではInternet Explorerを例に解説しています。)

まずクッキーとは、キャッシュとはどういうものかについて簡単にご説明したいと思います。


クッキーとは・・・
Webサイトが、Webブラウザー(Internet Explorer や Firefox 等のこと)を使って、訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させるしくみです。 これがあることによって、一度ログインしたページ等に再度ログインする際パスワードを記入しなくても利用できます。コンピューター上ではテンポラリーインターネットファイル(Temporary Internet File)として残るものです。


キャッシュとは・・・
使用頻度の高いページ等の情報が、Webブラウザーを使ってコンピューターの メモリーに記憶させられたもののことです。これがあることによって、前回訪れたサイトの 情報に変更が無いものは自分のコンピューターに残っている情報(キャッシュ)から読み出す為、 2度目にそのサイトに訪れた際、ページの表示が速くなります。


ではなぜこの情報を消すのかということですが、このキャッシュやクッキーの更新が遅れ、ログイン時にログイン出来ないことが あったり、ページの情報が古いもののままの場合があります。その際には是非下記を参考にクッキー、キャッシュの削除を行い ご確認下さい。

ブラウザーのツールバーにある「ツール」をクリックして下さい


ここから実際にクッキー、キャッシュを削除します。


「ツール」内にある「インターネットオプション」を選択します





「全般タブ」>>「閲覧の履歴」内の[削除]をクリックします




「インターネット一時ファイル」にチェックを入れ、[削除]をクリックします



ここでクッキーやキャッシュの削除は完了です。削除したら、一度ブラウザーを閉じて 新しくあけたブラウザーで再度ログイン等確かめたい動作を行って下さい。



216色のカラーコード

  1. マメ知識
文字や背景、ボーダーなどに色を付ける際、以下の配色リストを参考にしてください。タグ内では、シャープマークの後に6桁のカラーコードを入れます。
(例:"#009900")


★それぞれの色をクリックすると背景色が変わります。
←文字との相性を試してみて下さい。

赤・マゼンタ系

FF0000
FF0033
FF0066
990000
CC0000
CC0033
993333
CC3333
FF3333
996666
CC6666
FF6666
CC9999
FF9999
FFCCCC
660000
FF3300
FF3366
990033
CC3366
FF6699
663333
CC0066
993366
663366
330033
660033
FF99CC
990066
CC3399
FF66CC
CC0099
CC6699
996699
330066
660066
FF0099
990099
CC00CC
FF00FF
FF00CC
993399
CC33CC
FF33FF
FF3399
CC66CC
FF66FF
CC99CC
FF99FF
FFCCFF
CC00FF
9900CC
CC33FF
FF33CC
9933CC
CC66FF
9900FF
660099
6600CC
663399
9933FF
9966CC
CC99FF



青・シアン系

0000FF
0000CC
0033FF
0066FF
0033CC
0099CC
0066CC
330099
3300FF
00CCCC
000099
003399
0099FF
333366
333399
3333CC
3333FF
666699
6666CC
6666FF
9999CC
9999FF
CCCCFF
3366FF
6633CC
9966FF
3300CC
3366CC
6699FF
3399FF
003366
000033
336699
6633FF
6699CC
99CCFF
006666
006699
3399CC
66CCFF
33CCFF
6600FF
003333
000066
336666
009999
339999
669999
00CCFF
33CCCC
66CCCC
99CCCC
00FFFF
33FFFF
66FFFF
99FFFF
CCFFFF
00FFCC
00CC99
33FFCC
00FF99
33CC99
66FFCC



緑系
00FF00
00CC00
009900
006600
003300
00FF33
009933
006633
00CC66
33CC66
66FF99
00CC33
33FF66
33FF99
99FFCC
009966
336633
00FF66
339933
669966
339966
33CC33
66CC66
99CC99
66CC99
33FF33
66FF66
99FF99
CCFFCC
33FF00
F33CC00
66FF33
339900
66CC33
99FF66
66FF00
336600
669933
66CC00
99CC66
99FF33
CCFF99
99FF00
669900
99CC33
CCFF66
99CC00
CCFF33
CCFF00
333300
666600
666633
999900
999933



イエロー・茶・グレー系
999966
CCCC00
CCCC33
CCCC66
CCCC99
FFFF00
FFFF33
FFFF66
FFFF99
FFFFCC
FFCC00
CC9900
FFCC33
996600
CC9933
FFCC66
FF9900
663300
CC6600
CC9966
FF9933
FFCC99
FF6600
993300
CC6633
FF9966
CC3300
FF6633
330000
996633
333333
666666
999999
CCCCCC
FFFFFF
000000







           








ping、tracertコマンドの使い方

  1. マメ知識
ブログが表示されなかったり管理画面にログインできなかったりする場合、DTIブログのサーバーから実際の表示までのネットワークルートのどこかで回線に障害があることが原因の一つに考えられます。
pingコマンドやtracertコマンドを使えば、どこで回線障害が発生しているのかを特定しやすくなります。

pingとは・・・
コンピュータ同士の通信確認を行うための基本的なネットワークコマンドです。IPネットワークを使って通信相手とパケットがやりとりできるかを確認するためのもので、pingコマンドが正常に実行できれば、ホスト間のネットワークは正常だということになります。

tracertとは・・・
自分のホストから指定したホストまでに経由するルーターをリストアップし,それぞれのルーターとパケットをやりとりする往復時間を調べてくれるコマンドです。このコマンドを使えば,途中のルーターがダウンしていたり,回線が混雑していることなどがわかります。

※ Windows XP SP2以降をお使いの方は「Windows ファイアウォール」の設定を若干変更する必要がある場合があるかもしれません。 その場合、[スタート]→[コントロールパネル]→[windowsファイアウォール]の[詳細設定]タブで[ICMP]の[設定]をクリック、「エコー要求の着信を許可する」を選択し、[OK]をクリックして設定をご変更ください。


Pingコマンド
コマンドプロンプトを開く
[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ] の順にポイントし、[コマンド プロンプト] をクリックします。

「ping ご自分のブログのURL」を入力する
「C:Documents and Settings」で始まるコマンドのカーソル部分に、例えば
「ping blogmanual.dtiblog.com」と入力して(?)エンターを押します。
※ URLは「http://」や.comの後の「/」以降を削除してからエンターをクリックして下さい。


pingコマンド

結果が表示される(?)
一番下に「C:Documents and Settings」で始まるコマンドが再び表示されれば完了です。


※ 続けてTracertを行う場合は、下記ののステップはスキップして、そのままへお進みください。


Tracertコマンド
コマンドプロンプトを開く
[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ] の順にポイントし、[コマンド プロンプト] をクリックします。

「tracert ご自分のブログのURL」を入力する
「C:Documents and Settings」で始まるコマンドのカーソル部分に、例えば
「tracert blogmanual.dtiblog.com」と入力して(?)エンターを押します。
※ URLは「http://」や.comの後の「/」以降を削除してからエンターをクリックして下さい。


tracertコマンド

経路結果が表示される(?)
一番下に「C:Documents and Settings」で始まるコマンドが再び表示されれば追跡終了です。

※ コピー&ペーストの手順 
 結果が表示されましたら画面上にマウスを持っていき、右クリックで「すべて選択」をクリックする。

 画面がハイライトされた状態でエンターキーを押すとコピーできます。

 そのまま、ノートパッドなどお好きな所にペースト(貼り付け)してください。
------------------------------------------------

Googleサイトマップへの登録方法

  1. マメ知識
詳しい説明は下記のURLをクリックしてください。

DTIブログ Googleサイトマップ登録説明ページ>>

ブログ用語集

  1. マメ知識

| アルファベット | ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ハ行 | マ行 | ヤ行 | ラ行 |

アルファベット

CSS [ Cascading Style Sheet ]

ウェブページの表示方法を定義する規格。文字のサイズ・色・装飾・行間、背景色・画像、レイアウトデザイン等の情報を、HTMLから切り離して記述することができます。HTMLで指定するより高度に細々とした調整ができます。

FOAF FOAF [ Friend Of A Friend ]

ユーザー同士の「つながり」を表すための仕組みです。自己紹介や交友関係等の情報を共有することができます。

HTML [ HyperText Markup Language ]

ウェブページを作成・編集するための言語です。

IP [ Internet Protocol ]

インターネットに接続されたコンピューターのアドレスです。それぞれに異なる数字が割り当てられています。迷惑なアクセスを拒否する際などに使用します。

RSS [ RDF Site Summary / Rich Site Summary / Really Simple Syndication ]

ウェブサイトやウェブログの更新情報を簡単にまとめ、配信するフォーマットの総称です。
[ RDF=Resource Definition Framework ]

URL [ Uniform Resource Locator ]

インターネット上でのウェブページのアドレスのこと。

XML [ Extensible Markup Language ]

文書やデータの意味、構造を記述するための言語のひとつです。

TOPに戻る

ア行

アーカイブ [ Archive ]

過去の記事やトラックバックなどの一覧を見ることができます。

ウェブログ [ Weblog ]

ブログのことです。

TOPに戻る

カ行

カテゴリー

ブログの記事を分類する機能です。ブログでは、自分で好きなカテゴリを作って記事を分類することができます。たとえば「音楽」「普通の日記」などと分類する事ができます。

カレンダー

日付から、記事を呼び出すことができます。更新した日にはリンク(クリックできる状態)がつきます。

記事

ブログとして投稿する記事のことです。「新しい記事を書く」から作成し、ブログ上に公開します。

コメント

記事に対して読者が書きこんだ感想や意見です。記事を書いた管理者のみが見ることのできるコメントを書くこともできます。


TOPに戻る

サ行

ジャンル

ブログ作成時に設定する、ブログの中心となる話題です。たとえば「好きな音楽CD」についてのブログを書きたいと思った場合には、「音楽」というジャンルになります。

TOPに戻る

タ行

タグ [ Tag ]

HTML などウェブページを作成する言語の中でつかわれる書式のことです。

直リンク、直リン

インターネットのWWWで公開されている画像などのメディアファイルのURLを参照し、別のウェブサイトにあるウェブページに貼り付けたり、リンクを貼る事。サイト外部からの直接アクセスを想定していないファイルへのリンクを通常のリンクとは区別する意味で「直リン」と呼称している。

テーマ

記事にテーマをつけることによって、分類や検索が楽になります。例えば「音楽」ブログであれば、今回の記事のテーマは「洋楽」というように設定できます。テーマ名はユーザーが自由に登録できます。

トラックバック [ Trackback ]

トラックバックは、他のブログなどの記事とつながりを作るための機能です。例えば、あるブログの記事であなたが書いた記事と同じような内容の記事を発見したときに、その記事に対してトラックバックを送ります。そうすると、トラックバックを送った先の記事(ページ)からあなたの書いた記事へのリンクが自動的に貼られます。これであなたの記事とトラックバック送信先の記事は自動的につながりを持つことができます。

TOPに戻る

ハ行

ピング [ Ping ]

ブログの更新情報を、ブログ情報のウェブサイト(Pingサーバ)に知らせる仕組みです。管理ページから、更新情報を知らせたいPingサーバを登録することで、(例えば@Niftyココログのトップページに記事が載ったり)より広く更新情報を知らせることができます。

ブラウザー

ウェブページ閲覧ソフトのことです。「インターネットエクスプローラー」や「ネットスケープナビゲーター」などがあります。

プレビュー

できあがりのイメージを試しに見ることのできる機能です。あたらしい記事を作成し、公開・保存する前に使います。画像の配置や文字スタイルの効果が表示され、確認できます。

ブロガー [ Blogger ]

ウェブログを書いている人のことです。

ブログ

個人運営で日々更新される記事を中心としたウェブサイトの総称です。ウェブログ(Web-Log)を省略した言葉で、記録(Log)することのできるウェブサイト(Web)という意味があります。作成用のソフトウェアが必要なく、直接ブラウザで記事を書くだけでウェブサイトに公開することができるため、専門知識のない人でも気軽にはじめることができます。トラックバックやコメントといった機能によって、ユーザー同士のコミュニケーションが取りやすいのが特長です。画像やブックマークを公開することもできます。

ブログ情報

ブログ全体の形式やデザインを登録・編集する場所です。ブログのタイトルや説明等はここで登録・編集します。ブログ管理画面から使用できます。

プロフィール

ユーザー情報で登録されたプロフィールが載っています。

ホットリンク [ hotlinking ]

直リンクを参照

TOPに戻る

マ行

モブログ

モバイル・ブログの略です。パソコンを使わず、携帯電話から画像や文章を更新するブログです。

TOPに戻る

ヤ行

ユーザー登録

ブログを書くためにはユーザー登録が必要です。こちらから無料で登録が可能です。

TOPに戻る

ラ行

リンク

お気に入りサイトの一覧です。気に入ったサイトを登録し、公開することができます。

ログイン

ユーザーがブログを更新したり、その他の機能を使用する際にはログインします。ログインIDとパスワードを入れることによって認証されます。

TOPに戻る

  |  もくじへ  |  
|
ブログ | 総合ポータル | ニュース | テンプレート
利用規約 | ||通報|| | Report Abuse